• 著者鍋田敬子
  • 出版社福音館書店
  • ISBN9784834083903
  • 発行2018年4月

うどんやのたあちゃん

たあちゃんのうちは、商店街でうどん屋をしています。お昼どきにはたくさんのお客が入り、お店はいつも大繁盛。ある日、幼稚園から帰ってきたたあちゃんの前に、見慣れない男の子「こんた」が現れ、たあちゃんちのうどんを食べさせてくれと頼みます。うどんを食べて満足したこんたは、たあちゃんを家に招待するのですが、そこは商店街のすみっこにある、お稲荷様の祠のなかでした。子どもたちを温かで不思議な世界へと誘うファンタジー作品。

>> 続きを表示

この本を借りた人が、最近借りている本

  • 野武士のグルメ / 漫画版
  • バスにのって
  • ちいさいおうちうみへいく
  • ku:nel (クウネル) 2012年 01月号
  • 季刊 理科の探検 (RikaTan) 2015年 07月号
  • 北欧で見つけた、暮らしのデザインBOOK / インテリア・雑貨・テーブルウエア
  • クリスチャニア自由の国に生きるデンマークの奇跡
  • 旅するラオス・ルアンパバーン案内 / +ついでにハノイ&サパ
  • ブラジルの手しごと / 色彩とぬくもりのハンドメイド
  • ほんほん本の旅あるき