• Author松林光男 川上正伸 竹内芳久
  • Publisher日本実業出版社
  • ISBN9784534056122
  • Publish Date2018年8月

イラスト図解スマート工場のしくみ / IoT、AI、RPAで変わるモノづくり

◆スマート工場でグローバル競争に勝つ
 グローバル競争での生き残りをかけ、日本の製造業は工場のスマート化が急務です。「スマート工場」とは、工場のIoT化(工場内のセンサーや機器、設備などをインターネット接続する)やAI導入などを行ない、「工場の見える化」「工場のつながる化」を実現した工場です。スマート工場では人と機械が効率よく働き、生産性の高いモノづくりが可能になります。本書では、工場業務のシステムがスマート化で具体的にどう変わるのか、どう活かしていくのか、工場全体の業務についてくわしく解説します。
◆基本的な工場システムについてもやさしく解説
 本書はスマート工場についての解説のほか、「生産形態の分類」などの基礎知識から、「生産管理」「品質管理」「在庫管理」など工場業務を支える管理システムのしくみも解説。最新情報だけでなく工場業務の基本もわかる内容なので、管理職などベテラン社員から新入社員まで役立つ1冊です。

>> 続きを表示