• Author稲葉俊郎
  • Publisher春秋社
  • ISBN9784393716328
  • Publish Date2018年9月

ころころするからだ / この世界で生きていくために考える「いのち」のコト

わたしたちの「こころ」と「からだ」、いろんな角度から見つめなおそう。言葉・食・教育・養生・道・芸術……。「すぐれた芸術は医療である」と提唱する東大病院医師が、社会や文化、生活のなかの「わたし」を紐解く。いのちが持つ潜在的なパワーとは。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 解剖と変容:アール・ブリュットの極北へ
  • ぼくらは嘘でつながっている。 / 元NHKディレクターの作家が明かす人間関係の悩みが消えるシンプルな思考法
  • 免疫力 / 正しく知って、正しく整える
  • 嫌われる勇気 / 自己啓発の源流「アドラー」の教え
  • 路地裏人生論
  • 仕掛学 / 人を動かすアイデアのつくり方
  • 看護の経験を意味づける対話をめぐる現象学
  • 記憶とつなぐ 若年性認知症と向き合う私たちのこと
  • いのちの車窓から
  • 何者かになりたい