• Publisher誠文堂新光社
  • ISBN9784416519813
  • Publish Date2019年1月

イラストノート No.49 / 描く人のためのメイキングマガジン

特集:くっきーの裏側
芸人として活動しながら、アーティストとしての才能も発揮。
今、最も注目を集めている野生爆弾のくっきー。
彼は、絵を描くことやものづくりが得意で、その自由に表現された作品は、独特の世界観を醸し出し、見るものの心を鷲掴みにする。
彼の世界観を詰め込んだ展覧会「超くっきーらんど」が日本各地で展開され、現段階で30万人以上の来場者を記録。
海外での人気も高く、台湾では10万人を動員した。
また、企業やクリエーターとのコラボレーションもあとをたたない。
今号のイラストノートでは、くっきーが表現する「唯一無二」の世界観のつくりかたを、くっきーの裏側からそっとのぞきながら、
まるごと一冊を用いて紐解いてみた。

>> 続きを表示