• Author岡本行生
  • Publisherダイヤモンド社
  • ISBN9784478104002
  • Publish Date2019年6月

あなたの会社は高く売れます / 決定版・小さな会社のM&A

はじめに 弱い立場の中小企業がだまされないために

第1章 あなたの会社を食いものにする 悪徳業者にだまされるな! ―売り手市場で急増する、小さな会社のM&Aトラブル案件 ●怒りの事例1 仲介業者の知識不足と資金難のあせりで残念な結果に ●本当は3倍以上、3億3000万円で売れたかもしれない ●怒りの事例2 買い手と組んで安値で売らせる悪徳業者 ●悪徳業者の甘い誘惑 ●売り手企業を手玉に取るからくり。安く買い叩くことで、報酬は3倍に! ●怒りの事例3 買い手とライバル会社の恐るべき結託 ●怒りの事例4 会長が社長に内緒で会社を売りに! 社内は大混乱、M&Aは破談に ●怒りの事例5 売り手への訴状「全額返せ」! 売却後に買い手から賠償請求が ●怒りの事例6 競業避止違反で思わぬ訴訟に発展

第2章 売上ゼロ、債務超過、破産寸前…… こんな会社でも売れる!  12の事例 ①「将来性がない」けれども売れた ②「独自性がない」けれども売れた ③「広がりがない」けれども売れた  ④「実績がない」けれども売れた ⑤「営業力がない」けれども売れた ⑥「組織力がない」けれども売れた ⑦「地の利がない、ど田舎にある」けれども売れた ⑧「債務超過で追加借入はできない」けれども売れた ⑨「赤字体質から脱却できない」けれども売れた ⑩「破産寸前、民事再生しか手段がない」けれども売れた ⑪「オーナーが経営者を更迭した」けれども売れた ⑫「過去に失敗した」けれども売れた

第3章 なぜ小さくても高く売れるのか?小さくても高く売れる会社の6つの特徴 ポイント ①取引先(BtoB) ②顧客(BtoC)ポイント ③ ヒト(従業員)ポイント ④トップシェアポイント ⑤特許・技術・情報ポイント ⑥とんがり(存在意義・経営哲学)

第4章売り急いではいけない! 自社の価値を高める「磨き上げ」 ●すぐに役立つ!磨き上げ準備のためのチェックリスト

第5章チャンスは一度だけ! 失敗しないM&Aのロードマップ

>> 続きを表示