• Authorたなかれもん
  • Publisher扶桑社
  • ISBN9784594082499
  • Publish Date2019年7月

つま先立ちのサンちゃん

サンちゃんは5歳の自閉症スペクトラムっ子。
とっても個性的な女の子。
webサイト「cakes」での人気連載
「つま先立ちのサンちゃん」が
一冊の本になりました!
自閉症スペクトラムっ子の
サンちゃん、お父さん、お母さん
弟のワッくんの4人家族の毎日が
お母さんである、たなかれもんさんの
かわいい漫画で描かれています。
サンちゃんの個性的な行動に
ときにとまどいながらも
お父さんとお母さんは本を読んだり
先生に聞いたりして、
理解し、解決しようと奔走します。
本書では描きおろしの漫画に加えて
サンちゃんが通う療育園の仕組みなどもわかりやすく紹介。
監修は小児科医で医学博士の平岩幹男。
【著者紹介】
たなかれもん
本書が初の著書となる漫画家。
5歳の自閉症スペクトラムっ子のサンちゃん(長女)、
3歳のワッくん(長男)、お父さんの
4人家族のまとめ役であるお母さん。
目立ちたがり屋のあがり性。
しゃべるか眠るか絵を描くか歌うか
踊るか怒っているかのどれか。
運動オンチでかなりの方向オンチ。
物事に熱中すると寝食を忘れるタイプ。
Webサイト「cakes」や
「LITALICO発達ナビ」で連載中。
平岩幹男
医学博士。1976年東京大学医学部卒業後、
帝京大学医学部小児科、戸田市立医療保健
センターなどに勤める。
現在は東京大学医学部小児科非常勤講師、
なかじまクリニック発達外来に所属。
発達障害に関する著書多数。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • N:ナラティヴとケア 第8号
  • へろへろ / 雑誌『ヨレヨレ』と「宅老所よりあい」の人々
  • ケアする人のためのプロジェクトデザイン / 地域で「何かしたい!」と思ったら読む本
  • 親になってもわからない 深爪な子育てのはなし
  • あのとき、この本
  • 夫のちんぽが入らない
  • 女たちが、なにか、おかしいおせっかい宣言
  • ケアとまちづくり、ときどきアート
  • 社会的処方 / 孤立という病を地域のつながりで治す方法
  • みんなに好かれなくていい