• Author汐見夏衛
  • Publisherスターツ出版
  • ISBN9784813709107
  • Publish Date2020年5月

夜が明けたら、いちばんに君に会いにいく

高2の茜は、誰からも信頼される優等生。しかし、隣の席の青磁にだけは「嫌いだ」と言われてしまう。茜とは正反対に、自分の気持ちをはっきり言う青磁のことが苦手だったが、茜を救ってくれたのは、そんな彼だった。「言いたいことあるなら言っていいんだ。俺が聞いててやる」実は茜には、優等生を演じる理由があった。そして彼もまた、ある秘密を抱えていて…。青磁の秘密と、タイトルの意味を知るとき、温かな涙があふれる―。文庫オリジナルストーリーも収録!

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • ドキュメント
  • 青くて痛くて脆い
  • 5分で読書 恐怖はSNSからはじまった
  • 凶器は壊れた黒の叫び
  • 5分後に意外な結末Q 正解より素敵なパズルの解き方
  • 交換ウソ日記
  • ぼくは明日、昨日のきみとデートする
  • 満月の夜に君を見つける
  • 汚れた赤を恋と呼ぶんだ
  • サクラ咲く