• Author餅井アンナ
  • Publisherタバブックス
  • ISBN9784907053437
  • Publish Date2020年10月

へんしん不要

心も体も防御力低め、四季折々の不調にやられ、挨拶代わりに「元気?」と聞かれるとちょっと困ってしまう。落ち込みがちな日々をつづり、宛先のない手紙を書き続けた二年間。書くことで見つけた、あたらしい景色と生きる自信。
「またいつか、お手紙出します。ままならないことばかりの日々はこれからも続くでしょうが、それまでどうぞご自愛ください。元気でいてもいなくても、なるべく気を楽にして、伸びやかに暮らしてください。へんしんは、不要です」

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • N:ナラティヴとケア 第8号
  • へろへろ / 雑誌『ヨレヨレ』と「宅老所よりあい」の人々
  • ケアする人のためのプロジェクトデザイン / 地域で「何かしたい!」と思ったら読む本
  • 親になってもわからない 深爪な子育てのはなし
  • 夫のちんぽが入らない
  • 女たちが、なにか、おかしいおせっかい宣言
  • みんなに好かれなくていい
  • エトセトラ VOL.3(SPRING/SUMMER 2020)
  • 女のいない男たち
  • シングルファーザーの年下彼氏の子ども2人と格闘しまくって考えた「家族とは何なのか問題」のこと