• 著者村上春樹
  • 出版社新潮社
  • ISBN9784101001548
  • 発行2005年3月

海辺のカフカ 上巻

「君はこれから世界でいちばんタフな15歳の少年になる」-15歳の誕生日がやってきたとき、僕は家を出て遠くの知らない街に行き、小さな図書館の片隅で暮らすようになった。家を出るときに父の書斎から持ちだしたのは、現金だけじゃない。古いライター、折り畳み式のナイフ、ポケット・ライト、濃いスカイブルーのレヴォのサングラス。小さいころの姉と僕が二人並んでうつった写真…。

>> 続きを表示

この本を借りた人が、最近借りている本

  • 飲み食い世界一の大阪 / そして神戸。なのにあなたは京都へゆくの
  • ひとり家飲み通い呑み
  • 人魚の眠る家
  • 海辺のカフカ 下巻
  • Meets Regional (ミーツ リージョナル) 2017年 09月号
  • 斜陽 改版
  • ぼくは猟師になった
  • ある男
  • すべてのドアは、入り口である。 / 現代アートに親しむための6つのアクセス
  • 本所おけら長屋 2