• Author大江千里
  • PublisherKADOKAWA
  • ISBN9784048961936
  • Publish Date2018年1月

ブルックリンでジャズを耕す / 52歳から始めるひとりビジネス

大江千里の前著「9番目の音を探して 47歳からのニューヨークジャズ留学」は、2008年に単身NYで音楽大学に留学した彼が言葉の壁や47歳という年齢の壁にぶつかりながら卒業するまでを記し、2017年12月で5刷を数えるヒット作となった。
本書はその続き。2012年にThe New School for Jazz and Contemporary Music(音楽大学)卒業と同時に自身がNYで設立したPND Records。NYでのJAZZライブ、米国ツアー、レコーディング…とアーティスト活動をしつつ、会社社長業と営業宣伝、交渉契約まで「たったひとりで」こなしている大江千里の、NY暮らしの日々をジャズのスタンダードナンバーにのせて綴る。
【目次】
プロローグ/良き人生/ポジティブで行こう/青い雨/欲しいものが手に入ったら、すぐに飽きてしますあなた/聖者の行進/ねえおじ様/りんごの木の下で/マイ・ファニー・バレンタイン/誰かが私を見つめてる
■ブルックリンでジャズを耕す #01 宿題は今も山積みのまま/ブルックリンでジャズを耕す #02 グリーンカード
言い出しかねて/想い出のサンフランシスコ/フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン/その手はないよ/柳よ泣いておくれ/おいしい水/魅せられて/デイ・バイ・デイ/時さえ忘れて/手紙でも書こう/太陽の東(月の西)/星に願いを/スマイル/枯葉/ビヤ樽ポルカ/だからどうしたって言うんだ?/アローン・トゥギャザー/時の過ぎゆくままに/ラブ/アウト・オブ・ノーホェア/ラッシュ・ライフ/ビキニのお譲さん/エンジェル・アイズ
■ブルックリンでジャズを耕す #03 Tax Returni/ブルックリンでジャズを耕す #04 ひとりビジネスのルール
男子はゆっくり大人になる/サンシャイン
■ブルックリンでジャズを耕す #05 シカゴからシカゴへ
マイ・ラッキー・スター/アイ・ガット・リズム
■ブルックリンでジャズを耕す #06 ヒゲとジャズ芽
エピローグ
データ&インデックス

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • セルフリノベーションの教科書 / 「塗る・貼る・つける・飾る」でちょっと内装に手を入れるだけ
  • 葉山・鎌倉カフェストーリー
  • 世界を変えた50人の女性科学者たち
  • 世界の秘境40 / 神秘への旅、未知への旅。
  • ミュシャのすべて