• Author輪渡颯介
  • Publisher講談社
  • ISBN9784062210041
  • Publish Date2018年4月

物の怪斬り / 溝猫長屋祠之怪

無敵の死霊を退治しないと
子供たちに祟りが!?
怖いけどほのぼの幽霊綺談。
祠の謎がついに明らかに――
『古道具屋 皆塵堂(かいじんどう)』に続く人気シリーズ!
「祠の力」が及ばない鎌倉旅でもお化けが――
 
剣術道場の門人だった旗本の次男・市之丞(いちのじょう)が、
屋敷に出る物の怪退治を蓮十郎に依頼した。
溝猫長屋で暮らす「幽霊が分かる」忠次ら子供たちも屋敷に同行するのだが、
幽霊の気配を感じた忠次たちは、江戸を離れないと数日で命を落としてしまうことに。
江ノ島見物に出かけたお紺らを追って、忠次らも急遽旅に出るが、
宿でもお化けに遭遇してしまい……。
子供たちは無事、江戸に戻れるのか?

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 地の星
  • 天の花 / なでし子物語
  • 荒神
  • シロウト夫婦のきょうも畑日和 / 家庭菜園はじめました
  • 近松よろず始末処
  • しかけ絵本 / 飛び出す、ときめく、遊ぶ、楽しむ
  • 鉄塔おじさん
  • 99歳、ひとりを生きる。ケタ外れの好奇心で
  • ねこ町駅前商店街日々便り
  • お宿如月庵へようこそ / 湯島天神坂