• Author村木嵐/著
  • Publisher文藝春秋
  • ISBN9784163295107
  • Publish Date2010年0月

マルガリータ

戦国末、ローマに派遣された天正遣欧少年使節。八年後に帰国した彼らを待っていたのは「禁教」だった。四人の内、ある者は道半ばで倒れ、国外に追放され、拷問の中で殉教する。だが、千々石ミゲルだけは信仰を捨てた。切支丹の憎悪を一身に受けながら、彼は何のために生きようとしたのか?ミゲルの苦悩の生涯を、妻「珠」の目から描く傑作。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 逢魔が時に会いましょう
  • すべての神様の十月
  • コンビニ兄弟 / テンダネス門司港こがね村店
  • 十角館の殺人 新装改訂版
  • 某
  • きまぐれな夜食カフェ / マカン・マランみたび
  • ビブリア古書堂の事件手帖 / 栞子さんと奇妙な客人たち
  • 仇敵
  • 京都一乗寺 美しい書店のある街で
  • チュベローズで待ってる AGE32