• Author森見登美彦
  • Publisher新潮社
  • ISBN9784101290515
  • Publish Date2006年6月

太陽の塔

私の大学生活には華がない。特に女性とは絶望的に縁がない。三回生の時、水尾さんという恋人ができた。毎日が愉快だった。しかし水尾さんはあろうことか、この私を振ったのであった!クリスマスの嵐が吹き荒れる京の都、巨大な妄想力の他に何も持たぬ男が無闇に疾走する。失恋を経験したすべての男たちとこれから失恋する予定の人に捧ぐ、日本ファンタジーノベル大賞受賞作。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • のせてのせて
  • くだもの
  • きんぎょがにげた
  • ぐりとぐら
  • パパ、お月さまとって! 改訂2版
  • 赤ちゃんにどんな絵本を読もうかな / 乳児保育の中の絵本の役割
  • 契約結婚はじめました。 / 椿屋敷の偽夫婦
  • 契約結婚はじめました。 2 / 椿屋敷の偽夫婦
  • ザ・ビートルズ1967ー1970「青の時代」の真実 / 1冊全てがビートルズ!永久保存版
  • クラシックbook : この一冊で読んで聴いて10倍楽しめる!

Presented by