• Author北岡伸一
  • Publisher中央公論新社
  • ISBN9784121008817
  • Publish Date1988年6月

後藤新平 / 外交とヴィジョン

後藤新平が、台湾総督府民政長官や満鉄総裁として植民地経営に辣腕を振い、鉄道院総裁として国鉄の発展の基礎を築き、都市計画に雄大なヴィジョンを示したことは今日なお評価されるが、外交指導者としては、ほとんど忘れられている。しかし、当時にあっては矛盾と飛躍に満ちた言動ながら後藤の人気は高く、「唯一の国民外交家」とまで評されるほどであった。本書は、外交指導者の条件を問いつつ、後藤新平の足跡を辿る評伝である。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 私にとっての20世紀
  • 足と脚の悩みを解決!
  • 魯山人の世界
  • 空を見上げて / 相田みつを・心の詩2
  • できそこないの男たち
  • 実例飲食店のすごい店長 / チームをつくる・お客をつくる・売上をつくる
  • 弁当屋さんのおもてなし / 夢に続くコロッケサンド
  • 北海道のむかし話
  • マリー・アントワネットの日記 Rose
  • 生きるぼくら