• Author今西祐行
  • Publisher岩波書店
  • ISBN9784001140781
  • Publish Date2001年2月

肥後の石工

九州地方には、江戸末期に石だけでつくられた美しいアーチ型のめがね橋が数多くある。そこには、命を賭けて弟子達を育てた名職人・岩永三五郎の物語が隠されていた。小学5・6年以上。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 山女日記
  • 生活骨董。 / 蒐集ではなく、使う、育む、和のアンティーク
  • タベイさん、頂上だよ / 田部井淳子の山登り半生記
  • 3分で読める!コーヒーブレイクに読む喫茶店の物語
  • MEYHANE TABLE More! 人がつながる中東料理
  • 女ひとり寿司
  • かわいそうなぞう
  • 天然生活 2005年6月
  • 骨を追え / ラストライン 4
  • ジャズをかける店がどうも信用できないのだが...。