• Author辻川覚志
  • Publisher水曜社
  • ISBN9784880653303
  • Publish Date2013年10月

老後はひとり暮らしが幸せ / 自由に気ままに、最後まで。

ひとりになったら、ひとり暮らしが最も現実的で、理想の姿であり、最も幸せに近いことがわかった…。門真市医師会の活動と著者の独自のアンケート調査から得られた結果を紹介し、老後の暮らし方について考える。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 世界はもっと!ほしいモノにあふれてる / バイヤーが教える極上の旅
  • 罪と祈り
  • 戦国おんな絵巻 / 歴史よもやま話
  • 薬膳・漢方検定公式テキスト
  • みらいめがね / それでは息がつまるので
  • インタビューというより、おしゃべり。担当は「ほぼ日」奥野です。
  • 女中がいた昭和
  • 絵本の力
  • 自分の感受性くらい自分で守ればかものよ
  • 萩を揺らす雨 / 紅雲町珈琲屋こよみ