• Publisher平凡社
  • ISBN9784582634341
  • Publish Date2007年10月

植田正治の世界

「砂丘」を舞台としたスタイリッシュでユーモラスな作品で知られる世界的写真家・植田正治。初公開の自宅の様子や家族の証言で、その魅力を伝える。ひとりの「アマチュア」として写真を撮り続けた人生を知る。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • トリエステの坂道
  • さくら
  • 答えを急がない勇気 / ネガティブ・ケイパビリティのススメ
  • 死ぬときに後悔すること25
  • いのちの車窓から
  • 滅びの前のシャングリラ
  • 君は誰と生きるか
  • 14歳
  • ラブカは静かに弓を持つ
  • 色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年