• Author下村恵美子
  • Publisher雲母書房
  • ISBN9784876723034
  • Publish Date2011年6月

生と死をつなぐケア / 宅老所よりあいの仕事

親にできる最後の仕事は、子や孫に自分の死に際を見せること。胃ろうなし、最小限の点滴、家族の手はその背をさする。-介護のあり方と死生観の転換を迫る、よりあい20年の看取りケアの実践。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 記憶とつなぐ 若年性認知症と向き合う私たちのこと
  • ひとまず上出来
  • まじめに生きるって損ですか?
  • 死を受け入れること / 生と死をめぐる対話
  • 河辺家のホスピス絵日記 / 愛する命を送るとき
  • わたしらしく働く!
  • 負けるが花
  • 家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった
  • ツインソウル 完全版 / 死にゆく私が体験した奇跡
  • ママ、いのちをありがとう。 / 心温まる奇跡の物語25