• Author東野圭吾
  • Publisher光文社
  • ISBN9784334929442
  • Publish Date2014年5月

虚ろな十字架

別れた妻が殺された。もし、あの時離婚していなければ、私はまた遺族になるところだった…。東野圭吾にしか書けない圧倒的な密度と、深い思索に裏付けられた予想もつかない展開。答えの出ない問いに立ち尽くす1冊。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • パドルの子
  • マスカレード・ホテル
  • 黒猫の小夜曲
  • 君に届け
  • 二度めの夏、二度と会えない君
  • 砕かれた鍵
  • 透明な遺書
  • 真夜中の喝采 / 長編悪漢小説
  • えんじ色のカーテン / 杉原爽香〈42歳の冬〉 長編青春ミステリー
  • 泥棒も木に登る