• Author吉田修一
  • Publisher文藝春秋
  • ISBN9784167665036
  • Publish Date2004年10月

パーク・ライフ

公園にひとりで座っていると、あなたには何が見えますか?スターバックスのコーヒーを片手に、春風に乱れる髪を押さえていたのは、地下鉄でぼくが話しかけてしまった女だった。なんとなく見えていた景色がせつないほどリアルに動きはじめる。日比谷公園を舞台に、男と女の微妙な距離感を描き、芥川賞を受賞した傑作小説。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • ロマンス小説の七日間
  • 号泣する準備はできていた
  • 愛には少し足りない
  • 大人になるとき読む本 / 女が聡明に生きる方法
  • 図書館戦争
  • 光の帝国
  • 最終便に間に合えば 新装版