• Author内田樹
  • Publisher角川書店
  • ISBN9784043707010
  • Publish Date2003年8月

ためらいの倫理学 / 戦争・性・物語

アメリカという病、戦後責任、愛国心、有事法制をどう考えるか。性の問題、フェミニズムや「男らしさ」という呪縛をどのように克服するか。激動の時代、私たちは何に賭け金をおくことができるのだろうか-。ためらい、逡巡するという叡智-原理主義や二元論と決別する「正しい」日本のおじさんの道を提案する。内田樹の原点が大幅加筆でついに文庫化。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.