• Author森見登美彦
  • Publisher角川書店
  • ISBN9784048737449
  • Publish Date2006年11月

夜は短し歩けよ乙女

「黒髪の乙女」に片想いしてしまった先輩。ふたりを待ち受けるのは奇々怪々なる面々が起こす珍事件の数々、そして運命の大転回だった。天然キャラの女子に萌える男子の純情を描いた、キュートな恋愛小説。〈受賞情報〉山本周五郎賞(第20回)

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • スイート・ホーム
  • ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー
  • そして、バトンは渡された
  • 風が強く吹いている
  • 人はいくつになっても生きようがある。 / 老いも病いも自然まかせがいい
  • 悪女について 改版
  • 知的生活習慣
  • そして、バトンは渡された
  • みをつくし献立帖
  • フーガはユーガ