• Author吉田篤弘
  • Publisher文藝春秋
  • ISBN9784167753290
  • Publish Date2009年1月

空ばかり見ていた

小さな町で小さな床屋を営むホクトはあるとき、吸い込まれそうなくらい美しい空を見上げて、決意する。「私はもっともっとたくさんの人の髪を切ってみたい」。そして、彼は鋏ひとつだけを鞄におさめ、好きなときに、好きな場所で、好きな人の髪を切る、自由気ままなあてのない旅に出た…。流浪の床屋をめぐる12のものがたり。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • せんぽ東京高輪病院日本一の減る塩定食 / 500Kcal台だからヘルシー!
  • 花屋さんからのメッセージ 12月の花
  • 花屋さんからのメッセージ 2月の花
  • キユーピー3分クッキングテキスト2015年10・11・12月号
  • キユーピー3分クッキングテキスト2016年7・8・9月号
  • 石原式「朝だけしょうが紅茶」ダイエット / 7日間、体を温めて水を出す
  • ワンフレーズ心理テクニック
  • 大人のエレガンス80のマナー / 素敵な女性と言われるためのセンスアップ講座
  • 出会いに学び、老いに成長する
  • 1万人との対話でわかった人生が変わる100の口ぐせ