• 著者ほしよりこ
  • 出版社文藝春秋
  • ISBN9784163901466
  • 発行2014年10月

逢沢りく 上

りくは中学生。おしゃれなパパと、カンペキなママ、

「オーラがある」と友だちが憧れる、ちょっと特別な存在。

美しい彼女は、蛇口をひねるように、

嘘の涙をこぼすことができた。悲しみの意味もわからずに――

『きょうの猫村さん』で老若男女の心を鷲掴みにした

ほしよりこの、傑作長編コミック! (上巻)



関西の親戚の家に預けられたりくを襲う

“あたたかな”試練の数々とは?

「い~っやっ! ちょっと! めっちゃくちゃベッピンやないの~っ!」

「あんためっちゃ目立ってるし!」

関西弁ワールドに翻弄され、「私は絶対になじまない」と心に誓うりく。

どうなるりく? そしてママとパパは……?

笑って笑って最後に涙する感動作誕生! (下巻)

>> 続きを表示

この本を借りた人が、最近借りている本

  • 「なんでやねん」を英語で言えますか? / 知らんとヤバいめっちゃ使う50のフレーズ+α
  • 動物のお医者さん 11
  • “幸運”と“自分”をつなぐスピリチュアルセルフ・カウンセリング
  • 子どもを伸ばす父親、ダメにする父親
  • 強運の持ち主
  • 仮面病棟
  • ののはな通信
  • おしりたんてい ププッおおどろぼうあらわる!
  • 思わず考えちゃう
  • ふしぎ駄菓子屋銭天堂 6

この本を寄贈した人