• 著者有川浩
  • 出版社幻冬舎
  • ISBN9784344415133
  • 発行2010年8月

阪急電車

隣に座った女性は、よく行く図書館で見かけるあの人だった…。片道わずか15分のローカル線で起きる小さな奇跡の数々。乗り合わせただけの乗客の人生が少しずつ交差し、やがて希望の物語が紡がれる。恋の始まり、別れの兆し、途中下車-人数分のドラマを乗せた電車はどこまでもは続かない線路を走っていく。ほっこり胸キュンの傑作長篇小説。

>> 続きを表示

この本を借りた人が、最近借りている本

  • ホテルローヤル
  • 大鴉の啼く冬
  • 検事の死命
  • 松本清張傑作短篇コレクション 上
  • びりっかすの神さま
  • 書店主フィクリーのものがたり
  • 黒書院の六兵衛 下
  • 女のそろばん
  • 機関車先生
  • 日日是好日 / 「お茶」が教えてくれた15のしあわせ