• Author荻原浩
  • PublisherKADOKAWA
  • ISBN9784041058343
  • Publish Date2018年6月

金魚姫

恋人にふられ、やりがいのない仕事に追われていた潤は、夏祭りで気まぐれにすくった琉金にリュウと名をつけた。その夜、部屋に赤い衣をまとった謎の美女が現れ、潤に問いかける。「どこだ」。どうやら金魚の化身らしい彼女は誰かを捜しているようだが、肝心な記憶を失い途方に暮れていた。突然始まった奇妙な同居生活に、潤はだんだん幸せを感じるように。しかし彼女にはある秘密があった。
温かくて切ない、ひと夏の運命の物語。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 泣いたらアカンで通天閣
  • 盤上のアルファ
  • 〜安い・近い・楽しい・・創作ウォーキングコース〜 ◇なにわ快道 ◇太子快道 ◇京快道
  • セックスレスキュー
  • 仕掛人藤枝梅安 梅安夢地獄
  • よるのおと
  • あなたを産んでよかった
  • tupera tuperaの手づくりおもちゃ
  • おえかきひめ 2016年 09月号
  • 裏庭