• Author椹野道流
  • PublisherKADOKAWA
  • ISBN9784041068830
  • Publish Date2018年6月

最後の晩ごはん

兵庫県芦屋市。夜から朝まで営業の定食屋「ばんめし屋」で働く元俳優の海里は、後輩の役者、李英に頼まれて芝居の読み合わせに付き合うことに。ところが練習場所に「名も無き役者の幽霊」が現れて……!?

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • ゆきうさぎのお品書き 白雪姫の焼きりんご
  • ゆきうさぎのお品書き 親子のための鯛茶漬け
  • ゆきうさぎのお品書き 祝い膳には天ぷらを
  • ゆきうさぎのお品書き あじさい揚げと金平糖
  • ゆきうさぎのお品書き 6時20分の肉じゃが
  • ゆきうさぎのお品書き 8月花火と氷いちご
  • ゆきうさぎのお品書き 熱々おでんと雪見酒
  • 白いしるし
  • 契約結婚はじめました。 / 椿屋敷の偽夫婦
  • 忘れじの女 / 大江戸人情見立て帖