• Author西原理恵子
  • Publisher理論社
  • ISBN9784652078402
  • Publish Date2008年12月

この世でいちばん大事な「カネ」の話

「貧乏」は札束ほどにリアルだった…。西原理恵子が身をもって体験してきた、「おカネ」にまつわるすべてを語る。カネと労働のリアルをみつめ、人生の根本を哲学する西原理恵子の物語。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 架空の球を追う
  • 本を読む女
  • むかしのはなし
  • 青空と逃げる
  • 日本文様集 第3集 / 伝統デザインと和風イラスト
  • 天皇家の“ふるさと”日向をゆく
  • 妻が椎茸だったころ
  • 今あなたに知ってもらいたいこと
  • 道頓堀川
  • 海のふた