• 著者大山淳子
  • 出版社ポプラ社
  • ISBN9784591159330
  • 発行2018年7月

あずかりやさん 桐島くんの青春

東京の下町でひっそりと営業する「あずかりや」。店を訪れる客たちは、さまざまな事情を抱えて品物をあずけにくる。どんなものでも一日百円。店主の桐島はなぜこんな奇妙な
店を開いたのか? 理由は、桐島の青春時代に隠されていた--。10万部突破のベストセラー「あずかりやさん」待望の続編。

>> 続きを表示

この本を借りた人が、最近借りている本

  • 美しき愚かものたちのタブロー
  • 昨夜のカレー、明日のパン
  • 花鈴のマウンド 1 新装版
  • さざなみのよる
  • 響~小説家になる方法~ 2
  • ランウェイで笑って vol.2
  • 響~小説家になる方法~ 1
  • しゃべれどもしゃべれども
  • 空ばかり見ていた
  • 風呂ソムリエ / 天天コーポレーション入浴剤開発室