• Author大島渚
  • Publisher淡交社
  • ISBN9784473016966
  • Publish Date1999年12月

ぼくの流儀

映画『御法度』でカムバックした監督・大島渚が、病に倒れた時期をはさみ、その前後に書きついだ最新エッセイ。横ならびを拒否し、ブラウン管で檄を飛ばす著者をつくってくれた人との出会い、「もの・ひと・こと」とのダンディなつきあい方の流儀、そして死を見つめる人間・大島渚自身を語る。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 六条御息所源氏がたり 下
  • もっとコロッケな日本語を
  • スイカの丸かじり
  • カフェという場のつくり方 / 自分らしい起業のススメ
  • 大阪学
  • わしらは怪しい探険隊
  • いっとかなあかん店大阪
  • 六条御息所源氏がたり 上
  • コモンカフェ / 人と人とが出会う場のつくりかた
  • マイクロ・ライブラリー / 人とまちをつなぐ小さな図書館