• Author村田沙耶香
  • Publisher文藝春秋
  • ISBN9784167911300
  • Publish Date2018年9月

コンビニ人間

「普通」とは何か?

現代の実存を軽やかに問う第155回芥川賞受賞作



36歳未婚、彼氏なし。コンビニのバイト歴18年目の古倉恵子。

日々コンビニ食を食べ、夢の中でもレジを打ち、

「店員」でいるときのみ世界の歯車になれる――。



「いらっしゃいませー!!」

お客様がたてる音に負けじと、今日も声を張り上げる。



ある日、婚活目的の新入り男性・白羽がやってきて、

そんなコンビニ的生き方は恥ずかしい、と突きつけられるが……。



累計92万部突破&20カ国語に翻訳決定。

世界各国でベストセラーの話題の書。



解説・中村文則

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 計画と無計画のあいだ / 「自由が丘のほがらかな出版社」の話
  • 会えてよかった
  • 金曜日の本屋さん 夏とサイダー
  • そのままでいい
  • 自閉症のうた
  • さざなみのよる
  • ボッコちゃん 改版
  • マーブル・アーチの風
  • 夜叉の瞳
  • 沈黙 改版