• Author森毅 安野光雅
  • Publisher童話屋
  • ISBN9784924684270
  • Publish Date1985年4月

3びきのこぶた

数学者の森毅さんが考えて文を書き、それを安野さんが絵本にしました。
テーマは「順列と組合わせ」です。
森さんにかかると、あらゆる現象が絵本のタネになります。
「おおかみのソクラテスは、哲学者です。
 哲学者というのは、なんでもゆっくりとことんまで考える人のことです。」
おおかみのソクラテスは、3びきのこぶたを狙っています。
でもこぶたの家は5軒もあります。いったいどの家にいるのでしょう?
ここかもしれないし、あそこかもしれないし、…
ああたいへん、かえるのピタゴラスくんにも手伝ってもらいましょう。
皆さんもぜひ、この知恵くらべにご参加を! ゆっくり読んで、考えてください。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • ありがとうにありがとう
  • あしたのてんきははれ?くもり?あめ? / おてんきかんさつえほん
  • おおきなかぶ / ロシアの昔話
  • チャイルドブックアップル 2月号
  • きいろとピンク 新装版
  • いそがしいよる
  • からすのパンやさん 2版
  • ばばばあちゃんのやきいもたいかい
  • うちさんぽ
  • かいじゅうたちのいるところ