• Authorギヨーム・デュプラ 渡辺滋人
  • Publisher創元社
  • ISBN9784422760650
  • Publish Date2018年11月

宇宙のすがたを科学する

宇宙って風船みたいに丸い?
それともクレープみたいに平たい?
古代ギリシア人の考えた宇宙ってどんなの?
アインシュタインの目には宇宙はどんなふうに見えてたの?
コズミックウェブ(宇宙のクモの巣)ってどういうこと?
多元宇宙ってどんな姿をしているの?
古代や中世の学者から、コペルニクス、ガリレイ、ニュートン、アインシュタイン、そして現代の宇宙観や最新の宇宙理論まで、これまで私たちはどんなふうに宇宙の姿を描いてきたのか、そして描いていくのでしょうか?
著者のギョーム・デュプラは科学の歴史を丹念に調べ、さまざまな宇宙の想像図を集め、この本の中で紹介しています。
難しい考えをわかりやすく伝えるために、科学者はいろいろなイメージを用いて説明をします。膨張する宇宙を風船にたとえたり、宇宙の構造をスポンジを使って説明したり、多元宇宙の姿を泡の様子で表そうとしたり。
宇宙の姿を解明するという壮大なチャレンジに挑んだ人類の軌跡が、味わい深いイラストを通してわかる学習しかけ絵本。親子でいっしょに楽しめる一冊です。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 調べてなるほど!花のかたち
  • さわれるまなべるきょうりゅうたち
  • 美しき小さな虫たちの図鑑
  • 1日5分!眼と体を楽しく動かすビジョントレーニング・ワークブック / 学習・運動が好きになる
  • 1日5分!教室で使えるコグトレ / 困っている子どもを支援する認知トレーニング122
  • 日食と月食
  • 太陽と熱
  • 太陽とかげ
  • LDの子の読み書き支援がわかる本
  • 自閉症スペクトラムの子のソーシャルスキルを育てる本 幼児・小学生編

Presented by