• Author落合陽一
  • Publisher小学館
  • ISBN9784093886451
  • Publish Date2018年12月

0才から100才まで学び続けなくてはならない時代を生きる学ぶ人と育てる人のための教科書

落合陽一の本史上最も平易!でも深い
「今のような学校教育はいらない」と語るのは、現代の論客といわれるメディアアーティストの落合陽一氏。
「人生100年時代」に本当に必要な教育とは?デジタルネイチャーの時代に身につけておくべきことは?・・・学び方のヒントがわかる“教科書”です。
「学び始めるのに適正年齢はない」ので、この“ゼロヒャク教科書”は、学生、社会人、子育て中の親、生涯教育について知りたい人・・・あらゆる世代や立場の方に響くものがあるはず。
落合氏自身の幼児期から今に至る軌跡もたどり、時代を牽引する天才がどう形成されてきたかも探ります。
読み解くのに思考体力を要するといわれる落合氏の本の中でも、平易に書かれているので、落合陽一を知る入門書としてもぜひ手に取ってほしい一冊です。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • AI時代のリーダーになる子どもを育てる / 慶應幼稚舎ICT教育の実践
  • 年収150万円で僕らは自由に生きていく
  • 投資家が「お金」よりも大切にしていること
  • 仕事がうまくいくコツ
  • 田舎のパン屋が見つけた「腐る経済」
  • まだ東京で消耗してるの? / 環境を変えるだけで人生はうまくいく
  • 日本進化論
  • ビレッジプライド / 「0円起業」の町をつくった公務員の物語
  • シン・ニホン / AI×データ時代における日本の再生と人材育成
  • お金のこと何もわからないままフリーランスになっちゃいましたが税金で損しない方法を教えて下さい!