• 著者又吉直樹
  • 出版社文藝春秋
  • ISBN9784163902302
  • 発行2015年3月

火花

笑いとは何か、人間が生きるとは何なのか。売れない芸人徳永は、師として仰ぐべき先輩神谷に出会った。そのお笑い哲学に心酔しつつ別の道を歩む徳永、ふたりの運命は…。「文學界」を史上初の大増刷に導いた話題作。〈受賞情報〉芥川賞(第153回)

>> 続きを表示

この本を借りた人が、最近借りている本

  • 新宿鮫 / 長編刑事小説
  • ひとりぐらしも極まれり
  • 文鳥様と私 1
  • ひとりぐらしもプロの域
  • 朝が来る
  • はなのおうち
  • みんなの家事ブック / 本多さおりの「家事がしやすい」部屋探訪
  • きいろいゾウ
  • 夜は短し歩けよ乙女
  • ワカコ酒 7