• Author二階堂和美
  • Publisher晶文社
  • ISBN9784794970749
  • Publish Date2019年1月

負うて抱えて

ある日は曲作りやライブに勤しみ、ある日は寺の仕事に追われ、またある日は娘との会話を楽しむ。歌手として、僧侶として、母として、娘として、くるくると役割を変えながら、ままならない日常を仏教の教えとともに生きていく。
故郷・広島で浄土真宗の僧侶として活動する歌手・二階堂和美が、初めて自身の「生活」と向きあった珠玉のエッセイ集。
アニメーション映画監督・高畑勲との交流を描いた「いのちの記憶の物語」「最初で最後のデート」も収録。

>> 続きを表示