• 著者浅田次郎
  • 出版社中央公論新社
  • ISBN9784122061002
  • 発行2015年4月

一路 上

小野寺一路、19歳。父の不慮の死を受け、御供頭を継いだ若者は、家伝の「行軍録」を唯一の手がかりに、江戸への参勤行列を差配する。浅田次郎がおくる時代エンターテインメント。

>> 続きを表示

この本を借りた人が、最近借りている本

  • 風の中のマリア
  • 通夜の情事
  • 青い鳥
  • 三の隣は五号室
  • 君の膵臓をたべたい
  • 私が語りはじめた彼は
  • そして、バトンは渡された
  • にじいろガーデン
  • 僕のなかの壊れていない部分
  • 逢魔が時に会いましょう