• Author秋山徳蔵
  • Publisher中央公論新社
  • ISBN9784122060661
  • Publish Date2015年1月

味 改版 / 天皇の料理番が語る昭和

半世紀以上にわたって昭和天皇の台所を預かり、日常の食事と宮中饗宴の料理を司った初代主厨長の一代記。若き日のフランス修業時代、宮内省大膳寮で学んだ天皇の嗜好、宮中のしきたり、また外遊に同行した際の体験などを語る。日本の西洋料理界に大きく貢献した著者の料理に対する知識と探求心が窺える、貴重な食味随筆。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • お茶のある暮らし
  • 間取りの手帖
  • 正しいパンツのたたみ方 / 新しい家庭科勉強法
  • あした、山へ行こう! / 日帰り「山女子」のすすめ
  • スッキリ朝とゆったり夜 / いつもハッピー!
  • 蕎麦屋のしきたり
  • 北欧女子オーサが見つけた日本の不思議
  • 出発点 / 1979~1996
  • 不機嫌な長男・長女無責任な末っ子たち / 「きょうだい型」性格分析&コミュニケーション
  • なぜ「地雷専門店」は成功したのか? / 業界未経験の経営者が超人気風俗店を作り上げるまで