• 著者kemio
  • 出版社KADOKAWA
  • ISBN9784040657288
  • 発行2019年4月

ウチら棺桶まで永遠のランウェイ

毎日が「口から文化祭」状態! SNSやYouTubeの発信にとどまらず、歌手、モデルとしても活躍。
独自のボキャブラリーや、「意外に深い」名言で若者の支持を集めるkemioによる待望のエッセイです!
もともとポジティブだったわけじゃない。物心がつく前に両親が亡くなって、「当たり前」なんてわからないし、
クラスでは「変な人」扱いされて、無視されたこともあった。
芸能界に憧れたけど、オーディションには落ち続けて、自信をなくしたことも数えきれないほど。
だけど人生は環境じゃなくて、すべてやり方次第。自分でカスタムした武器で、この世の中を生き抜いていく!
人間関係や将来、恋愛・・・・・・目の前のあなたの悩みを、新機軸に吹き飛ばせる痛快な1冊です。

>> 続きを表示
    •  
    • この本が読めるところ
    • 借りた人・借りている人
    • 閲覧のみ
    • Contentz
    • まだ借りた人はいません