• Author松村圭一郎 中川理 石井美保
  • Publisher世界思想社
  • ISBN9784790717331
  • Publish Date2019年4月

文化人類学の思考法

「文化人類学は『これまでのあたりまえ』の外へと出ていくための『思考のギア(装備)』だ。本書はその最先端の道具が一式詰まった心強い『道具箱』だ。こんなに『使える』本は滅多にない」若林恵氏推薦。尾原史和氏による常識を覆すカバー付

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 都市と地方をかきまぜる / 「食べる通信」の奇跡
  • 理想の会社をつくるたった7つの方法 / 日本でいちばん大切にしたい会社・サーベイ編
  • 登呂で、わたしは考えた。
  • ドイツ人はなぜ、1年に150日休んでも仕事が回るのか
  • 言語化力 / 言葉にできれば人生は変わる
  • 21世紀の楕円幻想論 / その日暮らしの哲学
  • AIに負けない子どもを育てる
  • 編集をするための基礎メソッド
  • 実戦・日本語の作文技術 新版
  • 10年後、君に仕事はあるのか? / 未来を生きるための「雇われる力」