• Author宮沢賢治 伊藤亘
  • Publisher偕成社
  • ISBN9784039633002
  • Publish Date1987年3月

虔十公園林

いつも、木や鳥を見てはうれしがっているので、子供たちからばかにされていた虔十が、ある日、野原に杉の苗を植えて育てはじめました。小さな杉林は、やがて子供たちのよろこびとなり、虔十が死に、村が町になっても、変わらず残ったのです。みずからをケンジュウと表記することもあった賢治が自分の理想の人間像を語った名作を、"紙彫"という独自の手法を生かして、伊藤亘が絵本化。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 人生の迷いが消えるアドラー心理学のススメ
  • せつない動物図鑑
  • ドラえもん 感動編
  • k.m.p.のやなコトを、どーにかこーにか。 新装版
  • マンガでわかる売れる販売員が絶対言わない接客の言葉
  • 有名すぎる文学作品をだいたい10ページくらいの漫画で読む。
  • トレイン探偵北斗 寝台特急北斗星の美少女
  • 神トーーク「伝え方しだい」で人生は思い通り
  • 人の心をギュッとつかむ話し方81のルール
  • エス