• Author浅田次郎
  • Publisher朝日新聞出版
  • ISBN9784022647474
  • Publish Date2014年9月

降霊会の夜

死者と生者が語り合う「降霊会」。男が呼び出してしまったのは、記憶から消したはずの「招かれざる客たち」だった…。至高の恋愛小説であり、一級の戦争文学であり、極めつきの現代怪異譚。浅田文学の真骨頂がここにある。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 言い寄る
  • 告白
  • 無印良品の「改革」 / なぜ無印良品は蘇ったのか