• Author岸政彦
  • Publisher朝日出版社
  • ISBN9784255008516
  • Publish Date2015年6月

断片的なものの社会学

路上のギター弾き、夜の仕事、元ヤクザ…。人の語りを聞くということは、ある人生のなかに入っていくということ。社会学者が実際に出会った「解釈できない出来事」をめぐるエッセイ。〈受賞情報〉紀伊國屋じんぶん大賞大賞(2016)

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 日本の小さな本屋さん
  • 続・日本の小さな本屋さん
  • 秋日子かく語りき
  • ダリアの帯
  • 綿の国星 上巻
  • 社会的処方 / 孤立という病を地域のつながりで治す方法
  • 愛しの★夜行列車 / 全列車、のってます
  • ラーメンを科学する / 国民食の「うまさ」の正体
  • 無意識はいつも正しい
  • 冒険に出よう / 未熟でも未完成でも“今の自分”で突き進む。