• Author槇えびし 冲方丁
  • Publisher講談社
  • ISBN9784063878141
  • Publish Date2012年3月

天地明察 2

異才、冲方丁(うぶかたとう)初の時代小説にして、数々の賞を受賞したベス トセラーを実力派絵師・槇えびしが爽快に描く新感覚時代漫画! 関孝和との 真剣勝負を熱望する渋川春海は、老中・酒井に全国各地の北極星を観測する 「北極出地」を命じられる。出立まで二ヵ月もない中、なんとか関への設問を 完成させた春海は礒村塾にそれを貼り出すが、意外な結末が待っていた……!  春海の人生が大きく動き出す第二巻!!

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • こころを病んで精神科病院に入院していました。
  • わけあって絶滅しました。 / 世界一おもしろい絶滅したいきもの図鑑
  • ペンギンが教えてくれた物理のはなし
  • こころの免疫学
  • 他人を攻撃せずにはいられない人
  • The Wizard of Oz
  • 英語の発想・日本語の発想
  • Summer Story
  • Goldilocks and the Three Bears
  • Alice in Wonderland