• Author内山悟志
  • Publisher技術評論社
  • ISBN9784297105273
  • Publish Date2019年6月

デジタル時代のイノベーション戦略

★日本におけるITアナリストの草分け的存在として30年以上のキャリアを誇る著者が、デジタル化が必須の時代にイノベーションを起こすための視点と方法論を集大成
「『人工知能(AI)を活用して業務を変革せよ』と言われたのだけど、何をすればいいかわからない」
「デジタル推進室という部署を設置したのだけど、何から手を付ければいいのかわからない」
「デジタル技術活用のアイデアを募集したが、そのあとがいっこう進まない」
そのような壁を乗り越えて、これから求められる革新を起こすにはどうすればいいか?
・注目すべき4つの「デジタル領域」
・デジタルネイティブ企業を支える6つの「行動様式」と8つの「実践」
・革新の方程式をまとめた「デジタルイノベーションの14のパターン」
・アイデア創出のための「新C-NESアプローチ」
・「意識」「組織」「精度」「権限」「人材」を変革する方法
など独自のノウハウを、大手企業のIT戦略立案・実行およびデジタルイノベーション創出のためのアドバイスやコンサルティングに携わる中で得られた数多くの失敗や成功の経験をふまえて教えます。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • eスポーツのすべてがわかる本 / プロゲーマー、業界のしくみからお金の話まで
  • 体系的に学ぶ安全なWebアプリケーションの作り方 第2版 / 脆弱性が生まれる原理と対策の実践
  • Unityゲームエフェクトマスターガイド