• Author辻村深月
  • Publisher文藝春秋
  • ISBN9784163902739
  • Publish Date2015年6月

朝が来る

親子3人で平和に暮らす栗原家に突然かかってきた電話。電話口の女の声は「子どもを返してほしい」と告げた…。子を産めなかった者、子を手放さなければならなかった者、両者の葛藤と人生を丹念に描いた、感動長篇。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 空ばかり見ていた
  • 春はやて / 時代小説アンソロジー
  • 日本沈没 上
  • ハリガネムシ
  • 明日の子供たち
  • ドルチェ
  • 凶犬の眼
  • イコン 新装版
  • BUTTER
  • 終点のあの子