• Author高殿円
  • Publisher小学館
  • ISBN9784094066616
  • Publish Date2019年7月

上流階級 / 富久丸百貨店外商部

ドラマ化ヒット小説、文庫2ヶ月連続刊行!
天下の富久丸百貨店芦屋川店で、外商員として働く鮫島静緒(37)。日本一の高級住宅街・芦屋に住む本物のセレブたちに、ロレックスの時計やダイヤの指輪を持参してお買い物をしていただくのが仕事だ。新人外商員の静緒に課されたノルマはなんと、月1500万円! 職場の正社員としては珍しく高卒からのたたきあげで働く静緒は、顧客の要望に応えるため、そしてマンネリ感満載の百貨店業界を立て直すため、前のバイト先・パティスリー「ローベルジュ」での人脈をフル活用して全力で奔走する。
静緒をパティスリーから引き抜いたカリスマ外商員・葉鳥士朗の勧めで、静緒は実家から芦屋の高級マンションに引っ越した。ところがそこには思わぬ同居人が。大嫌いな同僚の桝家修平(29)も、葉鳥の勧めでその部屋に住んでいたのだ。バツイチ独身の静緒だが、桝家は実は、セクシャリティの問題を抱えていて……。
竹内結子、斎藤工、草刈正雄ら豪華キャストでドラマ化もされた話題作。神戸在住、『トッカン―特別国税徴収官』『政略結婚』などヒット作を次々生み出す著者による究極のハイクラス・エンタメが待望の文庫化! 帯推薦文はデヴィ夫人。

【編集担当からのおすすめ情報】
特製表紙柄ポーチ&マスキングテープの特別プレゼント企画も!詳細は帯の内側、および小説丸ツイッターアカウント(@shosetsumaru)をご覧ください。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 姑の遺品整理は、迷惑です
  • 七里ヶ浜の姉妹
  • 警視庁心理捜査官 上 新装版
  • ぼくのメジャースプーン
  • 盤上のアルファ
  • なかなか暮れない夏の夕暮れ
  • 中野のお父さん
  • 玻璃の天
  • 鷺と雪
  • 逢坂の六人