• Author角田光代
  • Publisher文藝春秋
  • ISBN9784167913748
  • Publish Date2019年10月

なんでわざわざ中年体育

走ることも、汗をかくことも嫌い。でも、嫌いだと自覚しているからこそ続けられることもある。

インドア作家を自認する人気作家が43歳でフルマラソンに出場。ボルダリングから登山、アウトドアヨガからワイン飲みマラソンまで果敢に挑戦!



角田光代さんが「中年体育」を始めたのは、実はこんな意外なきっかけでした。



「おそらく私はこのまま中年ど真ん中になっても、20代のような手痛い失恋をして、10代の娘のように傷つくだろう。一方で体はどんどん衰えていくのだろう。

年齢と精神と肉体はどんどんアンバランスになっていくだろう。

30数年間、一度も積極的にやったことのない運動をはじめたのは、この予感がきっかけである」(まえがきより)



ゲラゲラ笑いながら読んでいると、走っている人、チャレンジしている人にしか見えない風景がふと行間に見えて思わずジーンとしたり、まさに「読むデトックス」!



体が動かすのが好きでたまらない人も、その辺に落ちているゴミを拾うのもおっくうな人も、中年にも、若者にも、お年寄りにもバリアフリーな爽快エッセイです。

痛い目を見て学んだ〈中年体育心得8カ条〉付。

>> 続きを表示