• Author湊かなえ
  • Publisher双葉社
  • ISBN9784575518238
  • Publish Date2015年10月

境遇

政治家の妻であり、息子のために描いた絵本『あおぞらリボン』がベストセラーとなった高倉陽子と、新聞記者の相田晴美は親友同士。共に幼いころ親に捨てられ児童養護施設で育った過去を持つ。ある日、「息子を返してほしければ、真実を公表しろ」という脅迫状とともに、陽子の息子が誘拐された。「真実」とは一体何なのか。そして犯人は…。絵本『あおぞらリボン』(作・みなとかなえ、絵・すやまゆうか)を特別収録。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 人間
  • 英語はインド式で学べ! / 日本人の脳に最も適した「インド式英語学習法」
  • ライフ
  • 千年樹
  • 明日の記憶
  • ことことこーこ
  • 危いハネムーン
  • 秘書室に空席なし
  • 空ばかり見ていた
  • 終点のあの子