• Author益尾知佐子
  • Publisher中央公論新社
  • ISBN9784121025685
  • Publish Date2019年11月

中国の行動原理 / 国内潮流が決める国際関係

世界各国と軋轢を起こす中国。その特異な言動は、米国に代わる新しい国際秩序への野心、国益追求、さらには中華思想だけでは理解できない。本書は、毛沢東・鄧小平から習近平までの指導者の意志、民族の家族観、秩序意識、イデオロギーの変遷、キメラ経済、政治システムなどから、現代中国の統治の中心にある中国共産党の行動原理について明らかにする。彼らはどのような意図、ルールのもと、国家を動かしているのかを描く。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • なかよし別居のすすめ / 定年後をいきいきと過ごす新しい夫婦の暮らし方
  • キレる女懲りない男 / 男と女の脳科学
  • 新・堕落論 / 我欲と天罰
  • 勝者の思考法
  • しない生活 / 煩悩を静める108のお稽古
  • 知性を磨く / 「スーパージェネラリスト」の時代
  • ジョン・レノンはなぜ神道に惹かれたのか
  • 70歳が老化の分かれ道
  • 歴史が面白くなるディープな戦後史
  • 太平洋戦争への道1931ー1941